■南関東直下地震・首都直下型地震・東京直下地震

南関東直下型地震とは、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城県南部(関東地方南部)で歴史的に繰り返し発生している大地震のことをいう。規模は、M7級以上。
別名、首都直下型地震、東京直下地震、東京大震災など。

首都東京に大きな被害をもたらしかねないことから、政府や関係自治体等を挙げて対策に取り組んでいる。

一般的には、相模トラフを震源とするM8級のいわゆる関東大震災(関東地震)と、それよりもひと回り小規模ではあるが、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城南部を震源としたM7級の地震に大別されるが、厳密には後者のことを指して南関東直下地震(首都直下型地震)という。

前者は200〜400年間隔で起きており、後者は数十年間隔で起きている。
 

1633年 寛永小田原地震(相模・駿河・伊豆地震)
 発生:寛永10年1月21日(1633年3月1日)
 規模:M7.0~7.1
 駿河、熱海に津波
 小田原で死者100人超

1703年 元禄地震
 発生:元禄16年11月23日(1703年12月31日)
 規模:M8.1~8.2
 関東南部で津波被害
 死者6700人

1783年 浅間山 噴火(天明噴火)*

1853年 小田原地震
 発生:嘉永6年2月2日(1853年3月11日)
 規模:M6.7
 死者20~100人

1855年 安政江戸地震(安政の大地震)
 発生:安政2年10月2日(1855年11月11日)
 規模:M5.5~6.0
 死者5000~1万人

1894年 明治東京地震
 発生:明治27年6月20日
 規模:M7.0
 死者31人

1895年 霞ヶ浦周辺で地震
 発生:明治28年1月18日
 規模:M7.2
 死者6人

1922年 浦賀水道地震
 発生:大正11年4月26日
 規模:M6.8
 死者2人

1923年 関東地震(大正関東地震、関東大震災)
 発生:大正12年9月1日11:58頃
 規模:M7.9/最大震度6(関東南部、山梨など)
 日本災害史上最悪となる10万5385人の死者を出した
 余震多数発生

1924年 丹沢地震
 発生:大正13年1月15日
 規模:M7.3
 関東大震災の余震と見られる
 死者19人

1930年 北伊豆地震
 発生:昭和5年11月26日
 規模:最大M7.3/最大震度6(三島市)

1931年 西埼玉地震
 発生:昭和6年9月21日
 規模:最大M6.9/最大震度5(埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)
 死者16人

1974年 伊豆半島沖地震
 発生:昭和49年5月9日
 規模:最大M6.8
 死者30人

1978年 伊豆大島近海の地震
 発生:昭和53年1月14日
 規模:最大M7.0/最大震度5(伊豆大島、横浜市)
 死者25人

1980年 伊豆半島東方沖群発地震
 発生:昭和55年6月25日〜7月
 規模:最大M6.7/最大震度5(伊豆大島、熱海市)

1987年 千葉県東方沖地震
 発生:昭和62年12月17日
 規模:最大M6.7/最大震度5(千葉県銚子市、勝浦市など)
 戦後初の被害地震

関東地方の地震
 関東地震南関東直下地震房総沖地震千葉県東方沖地震茨城県沖地震

東北地方の地震
 三陸沖地震三陸沖北部地震宮城県沖地震福島県沖地震青森県東方沖地震

 


 

あわせて読みたい関連記事

    None Found

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
 

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2013 地震ステーション. All Rights Reserved