■千葉県東方沖地震

千葉県東方の沖合を震源とする地震。


 

1987年 千葉県東方沖地震
 発生:昭和62年12月17日
 規模:最大M6.7/最大震度5(千葉県銚子市、勝浦市など)
 千葉県の広範囲で震度5(現在の基準では6弱程度)を観測
 死者2名、重傷26名、軽症118名
 建物全壊16棟、半壊102棟、一部破損6万3692棟、火災3棟
 山地崩壊 102箇所
 九十九里浜沿岸、東京湾沿岸、利根川流域沿岸では広範囲で液状化現象
 津波は発生していない

2012年 千葉県東方沖地震
 発生:平成24年3月14日
 規模:最大M6.1/最大震度5強(神栖市、銚子市)
 震源は銚子市沖
 津波なし
 東北地方太平洋沖地震の余震とされている
 1年前の東日本大震災で発生した液状化現象が、再び発生する(神栖市、銚子市)

関東地方の地震
 関東地震南関東直下地震房総沖地震千葉県東方沖地震茨城県沖地震

東北地方の地震
 三陸沖地震三陸沖北部地震宮城県沖地震福島県沖地震青森県東方沖地震

 


 

あわせて読みたい関連記事

    None Found

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
 

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2013 地震ステーション. All Rights Reserved