■十勝沖地震

北海道の十勝地方の沖合を震源として起こる地震。
太平洋プレートが北米プレートの下に潜りこむことで起きる地震。
太平洋プレートは北米プレートの下に、年間数センチの速度で沈み込んでいる。
根室沖地震との連動も見られている。

 

1843年 天保十勝沖地震
発生:天保14年3月26日(1843年4月25日)
規模:M7.5~8
津波が北海道太平洋側から千島列島に襲来。
厚岸で波高4-5m、番屋やアイヌの家屋が流失。
根室や国後島でも多くの溺死者を出した。

1915年 十勝沖地震
発生:大正4年3月15日
規模:M7.0

1952年 十勝沖地震
発生:昭和27年3月4日
規模:M8.2/最大震度5(北海道)
北海道から東北北部で津波の被害が広がった。
津波の規模は厚岸湾が最高で6.5m、青森県八戸市で2mなど。
死者・行方不明者33人

(1968年 十勝沖地震 三陸沖地震に分類される)
発生:昭和43年5月16日
規模:M7.9/最大震度5(北海道、青森、岩手)
三陸で津波

1970年 十勝沖地震
発生:昭和46年8月2日
規模:M7.0/最大震度5(北海道)

2003年 十勝沖地震
発生:平成15年9月26日
規模:M8.0/最大震度6弱(新冠、釧路ほか)
北海道から東北地方の太平洋沿岸に津波が襲来。
規模は2m超で、この津波により2人死亡・行方不明。
十勝川などで、10kmほども津波が逆流。
死者・行方不明者は2人。
北海道東部各地方で鉄道、道路、橋梁が多数破損。
完全な復旧に数ヶ月を要した。
釧路港では液状化現象が見られている。

2008年 十勝沖地震
発生:平成20年9月11日
規模:M7.1/最大震度5弱(新冠、浦幌ほか)

2013年 十勝沖地震
発生:平成25年2月2日
規模:M6.5/最大震度5強(浦幌、釧路、根室ほか)

北海道の地震(歴史)
 -十勝沖地震
 -釧路沖地震
 -根室沖地震
 -択捉島沖・色丹島沖地震
 -三陸沖地震


 

あわせて読みたい関連記事

    None Found

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
 

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2013 地震ステーション. All Rights Reserved